イベントカレンダー
サイドメニュー
情報誌・その他ご案内

概要

設立趣旨・経過

 NPO法人宇都宮市国際交流協会(UCIA)は、市民を主体とした幅広い分野における国際交流・多文化共生を推進し、相互理解と友好親善に努め、宇都宮市の国際化と世界平和に貢献することを目的としています。(協会定款第3条より)

1997年4月 宇都宮市国際交流協会が宇都宮市の外郭団体として誕生
国際交流に関する団体として姉妹都市交流などの事業を委託される。
国際理解促進事業や日本語教育、日本文化紹介などの事業を展開。
2008年9月 特定非営利活動法人(NPO法人)宇都宮市国際交流協会が誕生
従来の外郭団体から、様々な課題に柔軟に対応できる自主的自立的な組織を目指す。

このシンボルマークは、設立4周年を迎えた時に一般公募で選ばれ、「宇都宮のUとハートをモチーフに、世界(WorldのW)の人々との交流をイメージしたもの」です。

定款

特定非営利活動法人 宇都宮市国際交流協会 定款(PDF:338KB)

事業

1)特定非営利活動に係る事業

  1. 国際貢献、国際協力に関する事業
  2. 国際交流・多文化共生に関する情報資料の収集・提供
  3. 国際交流・多文化共生に関する研修・講習会及び啓発事業
  4. 国際交流・多文化共生に貢献できる人材の育成
  5. 在住外国人、留学生との交流及び相談・支援事業
  6. 様々な文化が共生する地域づくり事業
  7. 姉妹友好・文化友好都市をはじめとした世界諸都市との交流事業
  8. 市民活動団体、登録団体、行政、企業との交流・連携及び協力事業
  9. 国際交流・多文化共生に係る宇都宮市からの受託事業

2)その他の事業

  1. 物品等販売事業
  2. 広告事業
  3. 通訳・翻訳事業等

会員の種類

 会員は次の3種あり、正会員がNPO法人の社員となります。

  1. 正会員: この法人の目的に賛同して入会し、その活動を推進する個人及び団体
  2. 賛助会員: この法人の目的に賛同して入会し、その活動を支援する個人及び団体
  3. 協力団体会員: この法人の目的に賛同して入会し、この法人の事業に参加あるいは連携を行う団体
会員数 (平成28年7月20日現在)
個人会員 597名
団体会員 32団体

執行体制

役 員:理事長1名、副理事長3名、専務理事1名、理事21名、監事2名、顧問1名  役員名簿(PDF:90KB)

事務局:事務局長1名、職員6名

相談員:10名

組織